FC2ブログ

Archive: 2019年06月  1/1

トランプの妄言を口実に日本は喜んで日米安保を破棄すればいい

No image

2019年6月27日     「北朝鮮や中国の脅威があるのだから,日米安保の傘の下,米国に従属するのは仕方がない」   多くの日本人がこのように考えているのではないか。だが,この認識は誤りである。   6月26日,トランプは,FOXテレビの電話インタビューで,「もし日本が攻撃されたら、(日米安保があるから)米国は第三次世界大戦を戦う。あらゆる犠牲を払って戦う」 &nbs...

  •  0
  •  0

解散云々で振り回された大メディアと分析なき有識者たち

No image

2019年6月23日 結局,衆院解散はあるのかないのか。   党首討論で,安倍氏は「予測できない」と結論付けていたはずである。   ところが,NHKを筆頭とする大メディアのほとんどが,解散はない,と安倍氏が断言したかのように伝えていた。   明らかなフェイク報道である。   日本の大メディア報道の惨状がよくわかる一例である。   米国の場合は,大メディ...

  •  0
  •  0

年金財政が破綻しているという事実の直視が重要である

No image

2019年6月19日     今週号の週刊ポストが,参院選後に政府が68歳年金支給開始年齢をぶち上げることを憶測し,   週刊現代は,70歳支給開始を政府が画策している,といった記事を掲載しているが,   それらの中身の真偽はともかく,これらの記事の前提となっているのは,年金財政がすでに破綻しているという事実である。   老後生活に最低2千万が必要なのか,...

  •  0
  •  0

タンカー攻撃はイランの反政府組織を使った米国の自作自演の可能性

No image

2019年6月16日     結論から言えば,イラン沖のホルムズ海峡付近で起きた日本などのタンカー二隻を攻撃した黒幕は,米国である可能性が高い。   米国は13日,イランの「革命防衛隊」が,証拠隠滅のために不発の機雷を取り外しているとする録画映像を公開したが,これはやぶへびになってしまった。   今回の事件に米国が関与した状況証拠はいくつかあるが,ここでは1点だけ...

  •  0
  •  0

参院選で安倍与党に打撃を与えることは十分可能だ

No image

2019年6月11日       昨日主要メディアが,「複数の政権幹部」の情報として,衆参ダブル選見送りとの見通しを伝えている。   理由は,政府・与党の支持率が安定しているからということらしい。   安倍政権下で,日本は経済も外交もガタガタになり,ここ数年何一つ成果を上げていない。 成果どころか,日本はあらゆる意味でますます悪くなってきている。  ...

  •  0
  •  0

安倍無能外交の集大成となる6月12日のイラン訪問

No image

2019年6月8日       6月12日から14日に予定されている安倍総理らのイラン訪問については,野党だけでなく,与党の一部からも,野党とは別の理由で疑問の声が上がっている。   一部の与党議員が疑問を呈している理由は,今回のイラン訪問が何の成果も上げられないことが明白だからである。   確かに,成果どころではないだろう。今回のイラン訪問は,これまでの安...

  •  0
  •  0

安倍政権を粉砕するには無党派層の支持が不可欠

No image

2019年6月2日       6月に入ってから,立憲の枝野代表がメディアや街頭演説などで,   「日本政府が,環太平洋連携協定(TPP)以上に,農産物などでトランプ大統領に譲歩したことは明らかである」   「違うなら米政府に明確な形で否定しなければならない。それがない以上、密約があったとの前提で選挙の争点にせざるを得ない」と強調しているが,   こ...

  •  0
  •  0

自民党広報機関のNHKは犯罪報道も最低最悪である

No image

2019年5月31日     前々回の当ブログで,安倍晋三氏は,結局米国に4兆9000億円を差し出すことになるだろうと予測したが,武器購入だけで,すでに兆単位の支出になっていることが伝えられている。   これに後日の関税の損失や投資額を加えると,最終的には,当ブログの予測以上の献上金(日本国民の税金)が安倍内閣からトランプ政権に渡ることになると思われる。   それで...

  •  0
  •  0