FC2ブログ

Archive: 2019年05月  1/1

トランプのツィートで安倍政権は次の国政選挙で倒れる

No image

2019年5月26日     昼間のゴルフで疲れたのか,大相撲千秋楽の観戦に訪れたトランプは,どこか元気がないように見えた。   野次や座布団が飛んでくることを警戒して緊張していたわけではないと思うが,硬い表情の理由は,ゴルフ後に発信したツィートを後悔していたからではないか。   あのツィートは今後大きな問題になるだろう。内容自体はトランプ,米国にとって大したもの...

  •  0
  •  0

旧民主党政権が「悪夢」なら安倍政権は「地獄」

No image

2019年5月23日       5月21日放送のNHKのクローズアップ現代では,認知症気味の女性の高齢者が万引きを繰り返して刑務所にお世話になっている事例を紹介していた。   出先で途中まで観ていたが,興味深い内容だった。   軽度の認知症発症者なら,万引きが犯罪であることはわかっているはずである。それなのに,何故彼女は行為に及んでしまうのか。   ...

  •  0
  •  0

候補者調整がうまくいかなければ野党は討死必至となる

No image

2019年5月20日       安倍内閣の大メディアを利用した日本国民洗脳作戦が着実に成果を挙げている。   今月の各メディアの安倍内閣支持率が上昇している。   20日に公表された1~3月期の国内総生産(GDP)も,大方の専門家の予想に反し,実質で前期比0.5%増だった。   個人的な憶測だが,消費税増税を断行しても,最低賃金引き上げとのセット提...

  •  0
  •  0

イラン外相の訪日は安倍無能外交汚名返上のチャンスとなるか

No image

2019年5月17日     丸山穂高衆院議員が「戦争をしないと北方領土を取り返せない」旨の発言をした問題で,野党各党が責めるのはともかく,自公議員及びこれら政党支持者らが彼を非難する資格などない。   2015年9月,自民党,公明党らの議員は,集団的自衛権を法制化した。   集団的自衛権とは,米国などの同盟国が攻撃されたとき、それを日本への攻撃と見なし、日本が海...

  •  0
  •  0

トランプのほら発言も日本相手だとフェイクではなくなる

No image

2019年5月12日     安倍総理の虚言癖は今や周知・公知の事実,日本国民の常識となっているが,フェイク発言なら米国大統領も負けてはいない。   4月27日の日米首脳会談後に,トランプがウィスコンシン州の集会で,安倍総理が日本円で約4兆4600億円の対米投資を約束したと述べていたが,どうやらフェイクのようである。   今年1月21日付の米ワシントンポストによる...

  •  0
  •  0

「悪夢」の安倍与党政権を国民は沈没させなければならない

No image

2019年5月9日       「麻生太郎が安倍総理の私邸を訪れた際に,衆参ダブルを安倍氏に進言した」と甘利明が暴露するなど,日に日に衆参ダブル実施の可能性が高まってきた。   5月4日付の時事通信の見出しに,「立憲、野党共闘路線へシフト=衆参同日選にらみ」とあったので,何事かと記事を読んでみれば,何のことはない,候補者調整を1人区だけにこだわらないと枝野代表が言っ...

  •  0
  •  0

米国のやらせに利用されている拉致被害者家族

No image

2019年5月6日     5月3日,拉致被害者家族の横田めぐみさんと田口八重子さんの親族が,米国の首都ワシントンでNSC=国家安全保障会議の政府高官と面会し,   拉致被害者が帰国するまで北朝鮮に対する経済制裁を緩和しないよう要請したという。   ところが,安倍総理は,5月3日付産経新聞のインタビューで,「前提条件なしで金委員長と会い、率直に、また虚心坦...

  •  0
  •  0

日本国民に何の利益も与えないGW税金5億円外遊

No image

2019年4月30日       新天皇の即位で,5月1日から日本は令和時代に突入するが,日本国民は気持ちも新たにして,政治・行政の刷新に覚醒しなければならない。   テレビ朝日の世論調査によると,衆参ダブル選挙について,54パーセントが「やってもいい」と答えたという。   二階幹事長でさえ,訪問先の北京で同行の記者団に対し、「国民の信を問わなければいけない...

  •  0
  •  0