FC2ブログ

Archive: 2018年12月  1/1

いつまで韓国のレーダー照射事件を騒いでいるつもりなのか

No image

平成30年12月31日       先日のブログで,私は,「レーダー照射など,たとえば,中国海軍などは頻繁に行っているのに,それが問題視されてこなかったのは,日本政府が公表してこなかっただけ」旨のことを書いたが,正確性を欠いたようだ。   正しくは,日本政府が公表しないのではなく,「防衛省や水産庁が政府に情報を上げないから,政府も真相を知らず,だから,13年の1件を...

  •  0
  •  0

韓国バッシングで日本国民をだます政府と誘導されるメディア

No image

平成30年12月27日     韓国軍の火器管制レーダー照射について,元航空自衛官の田母神俊雄氏が「危険性はなく,たいした問題ではない」旨ツイッターに投稿し,物議を醸している。   レーダー照射がたいした問題ではないかどうかについては,軍事の専門家でない私にはわからない。   だが,わかっている事実も2点ある。1つは,今回のようなレーダー照射行為を実は中国海軍は頻繁...

  •  0
  •  0

安倍政権を倒すのにフランスのマネをする必要はない

No image

平成30年12月24日     12月23日の時事通信によると,   「フランスで続く反政権デモは、マクロン大統領から譲歩策を引き出した後も収束の兆しを見せていない。中間層に社会保障負担増を強いる一方で、大企業や富裕層を優遇するマクロン氏の経済改革に国民は怒りを爆発(筆者中略)」   「6週連続のデモの発端は、11月17日に地方で住民らが起こした燃料増税への抗議運動。次...

  •  0
  •  0

真実を知りたいのなら一刻も早くテレビを早く処分すべきである

No image

平成30年12月20日     安倍腐敗政権がいまだ40パーセント前後の高い支持率を確保しているのは   大マスメディアが安倍政権の不都合な事実を取材しない,報道しない,   その結果,大多数国民に真実が伝わっていない   からである。   当ブログがいう大マスメディアとは,テレビ,中でもNHKを指しており,名の知れた大メディアでも,読売や産経新聞...

  •  0
  •  0

大臣様にビビッて何も聞けない日本のテレビメディア,新聞記者

No image

平成30年12月17日   12月11日,河野外相は記者会見で、北方領土問題で日本をけん制するロシア側の発言への見解を問われたが,記者の質問を完全無視するという愚行を4度犯した。   横柄な河野ならやりかねない対応と言ってしまえばそれまでだが,質問する側の記者にも問題はある。   北方領土問題が質問のテーマなら,もう少し具体的に,たとえば,私が記者なら,「政府の4島一括...

  •  0
  •  0

全野党共闘が本当に必要なのかを改めて問う

No image

平成30年12月13日     NHKが12月10日に発表した安倍内閣の世論調査の結果は,   支持が41パーセント(先月より5パーセント減)   不支持が38パーセント(先月より1パーセント増)   だった。   産経新聞の調査では,支持が前回よりも2、2パーセント減の43,4パーセントにとどまった。   当ブログでは,3週間前に,入管法などの強...

  •  0
  •  0

日本を支配する黒幕はあいつなのか

No image

平成30年12月9日     のっけから結論を書くが,ここでいう「黒幕」とは,竹中平蔵を指す。   理由は,これまで竹中が提言してきた主要政策が,ほとんど実現ないし将来実現の方向に向かっているからである。   政府系諮問会議などでの彼の提言がそのまま政策となり,自身が所属する組織に利益をもたらすという利益相反の構図が,公然の事実となりつつある。   今回の...

  •  0
  •  0

安倍政権下で北方領土2島返還は100パーセントありえない

No image

平成30年12月6日       来年7月,衆参ダブル実施の可能性を指摘する声が高まっている。   だが,アベノミクスは成果なし,憲法改正の頓挫も確実となり,安倍与党には胸を張って成果を強調できる事柄がない。   それゆえ,ここにきて浮上しているのがロシアとの平和条約締結と北方領土返還実現である。安倍氏はこれを選挙戦の目玉にしようと画策しているのではと憶測す...

  •  0
  •  0

裁判所を変えるには我々国民が政治を変えていくしかない

No image

平成30年12月2日     先日の夕方6時ごろ,米軍の横田基地が所在する東京都福生市に赴いて,上空に巨大な鉛色の物体が光を点滅させて飛行しているのを初めて目撃することができた。   鉛色の物体とは,地球外未確認飛行物体ではなく,米軍のオスプレイのことである。   驚いたのは,物体の異常な低空飛行である。夕方の薄暗い時間帯だったが,鉛色(実際はもう少し明るい色のは...

  •  0
  •  0